BLOG公式ブログ人事

 

<レポート>JJJ(女性版自考自創)会議

こんにちは。人事担当です。

今回は、12月9日(金)に行われたサイバー・バズ初のJJJ会議についてレポートしていきたいと思います。

当社は社員の平均年齢が若く、女性も結婚や出産などのライフイベントがこれからのメンバーがほとんどのため、自分たちの将来がイメージしにくいという課題が以前からありました。

そこで今回初の取り組みとして、バズの女性メンバー全員が参加し、自分自身の将来や不安に向き合いながらバズをより働きがいがありもっと成果をあげやすい環境にしていくための会議、JJJ会議を行うことに決まりました。

時間はたっぷり、平日の午後半日を使いました!

セミナールーム内にいる男性は高村社長と進行役の人事部長のみで、華やかな雰囲気。

そんなJJJ会議の様子をレポートしていきます!

普段違う部署で働くメンバーをランダムにチーム分けしたため、まずはお互いを理解するための成長曲線ワークを実施。

自分の社会人1年目から現在までをグラフ化して共有することで、短時間で人となりや大事にしている価値観などを知ることができました。

2016-12-13_194418.jpg


次に個人&グループワーク。

・自分自身の理想の働き方イメージの言語化

・それに対して今感じている具体的な不安の言語化

・バズの環境の強み、良いところの言語化

以上を個人で洗い出した上で、チームで共有し、それぞれ似たものをグルーピングしていきます。
2016-12-13_194441.jpg


特に、不安については、「なぜそれが不安に繋がっているのか」 「それは具体的にどういうことなのか」 をしっかり掘り下げてもらうことで、漠然としたものをより具体的な言葉にしました。

そして、前半戦のハイライト、その具体的な不安を各グループから発表。

たとえまとまっていなくても、各グループから率直に不安を伝えてもらいました。

今まで一人で不安を感じ、ときには悩んだりもしていたけど、実はみんなが同じような不安を抱えていたんだという感想が多くありました。


後半は、グループで一番解決したい不安を1つ選び、どうしたらその不安を解決、または軽減できるのかを 「自分たち自身でできること」「今の経営資源でできそうなこと」の両軸で考えました。

オブザーバーとして参加して頂いた、サイバーエージェント人事本部の向坂さんからも女性先輩ならではの目線で、不安要素の根本は何なのか、解決策について実際にどう運用していくのかなどのアドバイスや質問をして頂き、気づきの多い時間になりました。

2016-12-13_194455.jpg

最後に、各グループから解決策について発表し、高村社長と向坂さんから質問とフィードバック。ここでも視点をかえた質問からもっと効果的にできるヒントをもらいました。


解決策について、自分たちでできることはすぐに始めていきます。

(翌日行われた役員合宿でも、早速この発表をもとに新たな制度案が起案されたようです!)


このような女性だけの会議は初めての取り組みでしたが、参加者全員が自分ごととして取り組んだ結果、非常に有意義で前向きな会議になりました。


会議終了後のアンケート(一部紹介)

「みんな不安に思うことは同じなのだなと安心した。」

「将来に対する漠然とした不安はみんなあって、逆にみんな一緒だという安心感がもてた。」

「自分が将来理想とする姿、不安に感じることを実際に洗い出す事ができ、今何が必要かを考える機会になった。」

「同じ悩みを持つ人が多いので、自分自身がロールモデルになれるよう日々動いていこうと思った。」

「不安不安と言っていても仕方ないので、やるしかないと思った。」

「今の環境でも誰かがやってみると、難しいことではないのかもしれないと思った。」


自分たちの会社を自分たちで創っていく取り組みの1つとして、機会があればまた是非開催したいと思います。


それでは!