COMPANYトップメッセージ

TOP MESSAGE

トップメッセージ

「コミュニケーションを価値に変えたい」

当社は2006年の創業より、ソーシャルメディアマーケティングの会社として事業を展開して参りました。ブログが台頭していた時代から、スマートフォンの急速な普及によりInstagramやYouTube、Twitterなど多様なソーシャルメディアが発達し、マーケティング市場へも大きな影響を与えています。インターネット業界全体においても、AIをはじめとする革新的な技術の発展やテクノロジーの飛躍的な進歩により、市場は大きく変化しており、自分たちが思う以上にそのスピードは早いのかもしれません。また、変化するスピードや世の中のIT化は今後ますます進んでいくのは間違いありませんし、スマートフォンを含めたデバイスもとてつもない進化を遂げていくのではないかと思います。だからこそ、私たち自身も変わっていかなければいけないと感じています。今後は、ソーシャルメディアマーケティングの会社としての事業は継続しつつも、事業会社、メディア企業になるべく新しいチャレンジをしていきたいと考えています。サービスを常に創り続けていくことができる会社こそが今後生き残っていけるのではないでしょうか。時代の流れを読み、伸びている市場に合わせて、生活者へ新しい「発見」や「体験」などの新しい価値を生み出し続けていくことこそが自分たちの使命でもあると思っています。

代表取締役社長 高村彰典

株式会社サイバー・バズ代表取締役社長 高村 彰典

1974年生まれ、岡山県出身。青山学院大学を卒業後1997年に興和株式会社へ入社、その後1999年に株式会社サイバーエージェントへ入社。
営業未経験ながらもインターネット広告代理店事業にてトップセールスを誇り、2005年には取締役に就任。5年間取締役を務め、2010年10月に株式会社サイバー・バズ代表取締役社長へ就任し現在に至る。