company

Company
トップメッセージ

Top Message
トップメッセージ

コミュニケーションを価値に変えたい

2006年の創業よりソーシャルメディアを中核とした事業を展開してまいりました。インターネット市場は成長市場だと言われておりますが、あらゆる事業がインターネット上に存在する時代になってきました。成熟しているようにも感じますが、日々今まで以上のスピードで新しいサービスが生み出し続けられ、今日もまた新しいビジネスが生まれています。

これからの企業そして人が求められるのは、このようなスピードの中で「変化が当たり前の時代である」ということを、理解して行動していくことなのかもしれません。「変化しなければいけない時代」から「変化するのが当たり前の時代」だと考えなければ生き残っていくことはますます難しくなるのではないでしょうか。サービスの多様化、顧客ニーズの細分化、さらにはインターネットの世界とリアルな世界の線引きも難しい時代です。

しかし、個人がメディアになることができる時代にもなってきました。チャンスはまだまだ無限にあります。既存の概念にとらわれないこと、小さくてもいいからチャレンジを続けていくこと。ニーズが細分化してきている市場の中では、どんな小さなスタートだとしても、とにかくチャレンジをし続け限られたチャンスを確実に掴んでいくことがこれから会社を成長させていくために欠かすことができません。

インフルエンサーを主軸としたソーシャルメディアマーケティング事業は、引き続き中核として成長させていきます。同時に過去の常識や成功体験にとらわれることなく、新規サービス・事業などを生み出し続けます。サイバー・バズは、サイバー・バズを超えていく。また、自分たちの生み出す価値で世の中を変え、文化を創れる企業を目指して引き続き邁進してまいります。

代表取締役社長 髙村彰典

株式会社サイバー・バズ代表取締役社長 髙村 彰典

1974年生まれ、岡山県出身。青山学院大学を卒業後1997年に興和株式会社へ入社、その後1999年に株式会社サイバーエージェントへ入社。
営業未経験ながらもインターネット広告代理店事業にてトップセールスを誇り、2005年には取締役に就任。5年間取締役を務め、2010年10月に株式会社サイバー・バズ代表取締役社長へ就任し現在に至る。