Top Message

代表取締役社長

髙村彰典

Akinori Takamura

2024年度の採用テーマは「負けず嫌い!」です。
これからの時代は失敗しても悔しさをもって、何度も何度も何度もチャレンジして行動できる人しか、ビジネスを作っていけないと考えています。
夢に向かって全力で挑み、失敗から多くを学び、その悔しさをバネにしてどれだけ努力ができるのかが問われていきます。

もっと見る

2024年度の採用テーマは「負けず嫌い!」です。
これからの時代は失敗しても悔しさをもって、何度も何度も何度もチャレンジして行動できる人しか、ビジネスを作っていけないと考えています。
夢に向かって全力で挑み、失敗から多くを学び、その悔しさをバネにしてどれだけ努力ができるのかが問われていきます。

新卒採用において、ベンチャー人気は過熱してきています。
ベンチャーの魅力は、若い時から”裁量権”を持って急成長できる環境であり、自ら組織を創っていく経験ができることです。
また、ビジネスを生み出すチャンスもあり、新しい価値観を追求し続けていくのもやりがいを感じる部分なのではないでしょうか。
ただ、近年採用していて感じることは、「ベンチャー」という言葉自体がブランド化し、独り歩きしてしまっているということです。「ベンチャーに入れば、裁量権と成長を手に入れられる。」と勘違いした捉え方をしてしまっている学生もいるように感じます。

当然、自身の急成長や常に成長する組織を創るには、ストレスを感じることもありますし、上手くいくことなんて全然ありません。人の何倍もの努力をしないといけないし、それを継続していくことが求められます。
我々のようなベンチャーがこれから成長し続けていくには、諦めず何度もチャレンジする「負けず嫌い」な人材が必要です。

・今までの人生で負けたくなくて、悔しくてとてつもなく努力したことがある
・惜しむことなく夢や目標に向かって頑張ることができる
・少しくらいの壁は気にならない
・自分が主役となってビジネスを作って行きたい

サイバー・バズが時代を作っていくためにも、そういった仲間と一緒に働きたいと考えています。

代表取締役社長 髙村彰典

代表取締役社長 髙村彰典

Service

新しい発見を創る

様々な情報が混在するWEBの中で、生活者が「知って良かった。役に立った!」というような『新しい発見』を提供する自社サービスの運営と、広告主の商品やサービスを「好き」になってもらうためのマーケティング支援を行っています。

Serviceのイメージ画像
Serviceのイメージ画像

Movie

SNS

社内の様子をSNSで公開しています。

topへ