CAREERUP STORY

市場価値を掴みとれ

真野 瑞菜 / MIZUNA MANO

2015年新卒入社

株式会社glamfirst 執行役員

大学時代

22才

入社(プランナー)

24才

昇格(チーフディレクター)

24才

現在(執行役員)

大学時代

サークルやバイトに明け暮れる一方で、女子学生団体を立ち上げ、フリーペーパーを作成し営業なども行う。

就活について

ITベンチャーを中心に。

入社(営業本部プランナー)

営業本部に配属

当時の想い

早く即戦力になりたい!絶対に新人賞を受賞するぞ!

表彰(ルーキー賞)

入社半年で一番活躍した新卒に贈られるルーキー賞を受賞。

当時の想い

新人賞をとるための通過点だと思っていたので、受賞できてほっとした。

昇格(シニアプランナー)

月間MVPの受賞、シニアプランナーに昇格

当時の想い

入社1年目で必ず月間MVPをとって昇格したいという気持ちが強かったので、辛い時期だったけど圧倒的な成果を残し結果を残せてよかった!

表彰(新人賞)

一年間で一番活躍した新卒に贈られる新人賞を受賞。

当時の想い

目標にしていた賞をとることができて本当に嬉しい!お客様やチームのみなさんが喜ぶ姿を見て、更に頑張ろうと思った。

異動(ディレクター)

ディレクショングループへ異動。

現在の想い/未来にむけて

自分が担当していた以外のお客さんも担当することになり、かつ広告効果とも向き合うという重要ミッションを任されたこともあり、不安…。

昇格(チーフディレクター)

チーフディレクターに昇格

現在の想い/未来にむけて

まだ誰もなったことのない役職を与えられて嬉しかったこともあるが、責任感を非常に感じた。

異動(マネージャー)

営業に戻りマネージャーへ

現在の想い/未来にむけて

自分の原点の営業職に戻って、もう一度お客さんととことん向き合う。そしてマネジメント職としても成果を残したいと考えるようになった。

異動(子会社)

instagramマーケティングに特化した子会社のglamfirstに異動。

当時の想い

結婚を機に自分の人生を考えたとき、もう一度1からチャレンジしたいと思った。”ママでも活躍できる人材”という自分の人生の目標に少し近づけた気がする。

現在(執行役員)

新卒入社3年目。glamfirstの執行役員として組織づくり。

今の想い

覚悟をもって子会社に異動してきたからには、会社をもっともっと大きくして圧倒的な成果を出していきたい!