記事画像

インフルエンサーがPick up―GW「#旅の必需品」写真が映える持ち物リスト

まもなくゴールデンウィークですね。
今年は10連休ということで、どこか旅行に行く予定があるという方も多いのではないでしょうか。
せっかくの旅行、SNSにも可愛い写真をたくさん残しておきたいですよね!

ということで、今回は海外旅行に持って行く #旅の必需品 をインフルエンサーがpick up!

①.png


■執筆者プロフィール:大田くるみ(@kurumimi1113)

ファッションやライフスタイル、美容など幅広いカテゴリーでの投稿が人気のインフルエンサー。
最近では服やアクセサリーのプロでユースなども行っている。
https://www.instagram.com/kurumimi1113/

プロフィール.png


クオリティをもう1段アップ「高性能カメラ」

まずは旅に絶対に欠かせないカメラ。
今はスマホでも十分綺麗な写真が撮れますが、
せっかくの旅行の際には高性能なカメラを持って歩くのもオススメです。


私の場合、お出かけをする時は、小さめのコンパクトカメラと、少し大きめの一眼デジカメを持参。
さらに海に入るなどのアクティビティがあるときは、防水用のカメラも合わせて準備します。

ちなみによくお問い合わせをいただく私のカメラはこのラインナップ。


▼SONY 「Cyber-shot」

②.pngコンパクトで可愛いです!


▼Nikon D5600
➂.jpg

また、コンパクトデジカメは動画を撮るときや、ちょっとした外出の際に便利です。
一眼デジカメの方は、しっかりと奥行きを出したい写真などを撮るときに使っています。

写真を撮る場所を思い浮かべて、イメージを事前に考えておくと良いと思います。




みんなで写る!「三脚」

旅先では誰かに写真を頼むこともありですが、自分の好みのアングルではなかったりすることも...。
小さめの三脚があれば、みんなで写真が残せて便利です。

持ち運びができるサイズのものがありますので、ぜひ出かける前に探してみてください!
アングルも思いのままです。



旅映えNo.1アイテム「大きめのストローハット」

プールや海のある地域に行くのなら、絶対に持って行きたい
旅映えナンバーワンなアイテムが、「大きめのストローハット」です!

※ストローハット=麦藁製の帽子・天然の草でつくられたハットの総称


▼こちらの左上に映り込んでいるハット

④.pngこんな風に雰囲気のある休暇の1枚を撮影することができます。

旅好きのインスタグラマーなら、必ずひとつは持っているのではないでしょうか?
ストローハットをかぶるだけで写真に"こなれ感"がプラスされます。


顔を隠しても良し。物撮りの際に近くに置いておくも良し。
一点投入でリゾート感を演出してくれるアイテムです。

私はいつも旅先には2~3個のハットを持って行きます。
見た目よりも軽いので、トランクに入れてしまえば意外に持ち運びも楽ちんです。


▼かぶっただけでこのリゾート感。とにかく映えます。

➄.png


"旅行感"を出すには「現地調達したお洋服」

海や海外など、その土地・場所への行った感を出したければ、
その土地で服を購入して着てしまうのが一番オススメ!
ということで、私の場合はいつも旅の間に見つけたお洋服を、次の日に着ることにしています。

▼こちらは韓国で現地調達したお洋服を早速着用。オシャレなカフェにもよく合います。

nana.png

旅先の雰囲気を纏った可愛いお洋服との出会いが楽しめますし、写真の映え度もアップしますよね!



いつもよりも大胆でカラフルな「アクセサリー」

ストローハット同様、こちらも欠かせ無いファッション映えアイテム。
普段の日常生活ではあまりつけられない大振りのアクセサリーも、旅行ならば抵抗無くつけられます。

特に顔周りに色を置くとセルフィーの際に写真が映えるので、
カラフルなイヤリングやピアスがおすすめです。




現地硬貨と一緒に撮影「パスポートケース」

海外旅行にはパスポートが必要不可欠ですが、
旅好きのインスタグラマーさんがよく空港での写真に投稿しているアイテムがおしゃれなパスポートケースです。

特に、現地のお金と共にパスポートケースを撮るのがインスタグラマーの定番。
旅行先だけではなく、空港での写真もおしゃれに彩りたいですね。
⑧.jpg

まとめ

⑩.png旅先でおしゃれな写真を撮りたいのならば、準備の段階から写真のことを考えておくことがマストです。
どこで、どんな写真を撮りたいのか・・・
そのためには現地の下調べもしっかりとしておくのが良いですね!
普段の持ち物に加え、写真映えを意識した持ち物を旅のお供に加えてみてはいかがでしょうか?