BLOG公式ブログ人事

 

<レポート>『勝てるチームをつくるマネジメント研修』

こんにちは。人事担当です。

本日は3月10日に行ったマネジメント研修についてレポートしていきたいと思います。

今、当社のフェーズとして最も伸ばしたいマネジメントスキルを、

「勝てる戦略を具体的に作って みんなに分かるように伝えること」と定義して、

それについて伸ばしていくための研修を実施しました。

IMG_3631.JPG

講師はサイバーエージェント社長室室長の膽畑さん。

人材科学センターの向坂さんと共に、研修内容の設計から入って頂きました。




前半内容:サイバー・バズ流 「事業戦略フレーム」を使用してプレゼンテーション

内容を簡単に言いますと、

・今後こういうマーケットになっていくから、

・我々のグループ目標として「いつまでに」「どこまで」目指す。

・目標達成するには普通にやっていたら難しいので、戦略としてこれをやる。

・メンバーが同じ方向で動くために、戦略を一言で刺すとこうなる。

・メンバーが実際に動く仕組みとしてはこういうことをやる。

ということを言語化するためのフレームを活用し、自分たちのグループの次半期戦略を考えていきました。



《バズ流事業戦略フレームを使い、チーム単位でワーク》

IMG_3635.JPG



《1人3分でプレゼン。発表者以外は、メンバーの立場として伝わるか、ワクワクするかなどの視点で聞き、フィードバック用紙に率直に感想を記載》

IMG_3632.JPG



《自分のプレゼンに対してのフィードバックを参考にして、ブラッシュアップ》

IMG_3634.JPG



《ブラッシュアップポイントを中心に再プレゼン》

IMG_3638.JPG



共通のフレームを活用することで肝となるポイントが明確になり、チーム戦略として改善すべき箇所を洗い出しました。

また、メンバー視点での率直なフィードバックをその場で渡すことで、自分の意図していることが相手に伝わっているかのズレを把握することができました。




後半内容 360度サーベイフィードバック

後半は、事前に上司・同僚・部下から取っていた360度サーベイのフィードバックを行いました。

自分自身ができている/できていないと思っていることが周囲のメンバーにはどう伝わっているのか。自分自身のマネジメントについて客観視できる機会となりました。

16項目あるサーベイ項目の中で、今の当社フェーズで大事だと定義した4項目の中から、高いレベルでの自他認識の一致を目指すスキルを選び、具体的なアクションまでを決めました。



《サーベイ結果を真剣に見る役員・マネージャー》

IMG_3639.JPG



《具体的なアクションについてグループディスカッション》

IMG_3640.JPG



研修後のアンケートでは、

「360度評価はすごく参考になりました」

「自分の強み、課題、周囲に期待されていることが改めて分かりました」

などの感想が多く、各人が自分なりに深く感じるところがあったようです。

各自で決めた注力スキルを伸ばすためのアクションを継続して行うことで、

引き続きマネジメント陣全体のクオリティを向上させていきたいと思います。

それではまた!