INFORMATIONプレスリリース

ドクターズミー、医療・健康の専門家による相談サービス 「Doctors Me for Biz」がソニー損保の新しい医療保険に採用

 株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証一部上場:証券コード4751)の連結子会社で、へルスケア事業を展開する株式会社サイバー・バズ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:高村彰典、以下「当社」)は、医療・健康に携わる専門家による完全監修型総合ヘルスケアメディア「Doctors Me(ドクターズミー)」の法人向けサービス「Doctors Me for Biz(ドクターズミーフォービズ)」がソニー損害保険株式会社(本社:東京都大田区、代表取締役社長:丹羽淳雄、以下「ソニー損保」)に採用されたことをお知らせいたします。

 「Doctors Me for Biz」は、オンライン上で医師・薬剤師・栄養士・歯科医師・獣医師などの医療・健康領域の専門家が回答する健康相談サービスを開設できる法人向けのサービスです。「Doctors Me for Biz」を活用することで、企業は「Doctors Me」が一般利用者向けに提供する同様の相談サービスを、自社ブランドで提供できるようになります。今回、ソニー損保が2017年1月10日から販売開始している入院実費型の医療保険ZiPPi〈ジッピ〉の付帯サービスとして「Doctors Me for Biz」の一部のサービスが採用されました。これにより、「ZiPPi」の契約者は、ソニー損保のマイページ(ご契約者専用ページ)から利用登録いただくだけで、24時間「医師」へのオンライン相談を無料で行うことができます。(ソニー損保における付帯サービスの名称は「医師へのWEB相談サービス」です。)付帯サービスにおける健康相談サービスでは、専門家に相談できる電話窓口を設けるケースが多いですが、「Doctors Me for Biz」はオンラインでの相談方法となるため、電話時間の確保が難しい方や対話コミュニケーションが苦手な方でも、PCやスマートフォンなどから気軽に相談することができます。

 当社では、450名の医療・健康に携わる専門家が監修する総合ヘルスケアメディア「Doctors Me」を運用しており、金融・保険会社の会員向け付帯サービスや企業のマーケティング利用などを目的に、医療・健康領域の専門家による法人向けのソリューションサービスを提供しております。今後も、相談サービスに限らず専門家が監修する企業・法人向けのヘルスケアサービスとして幅広いソリューション提供を行ってまいります。


■「ZiPPi<ジッピ>」に導入するサービスの概要
「ZiPPi」ご契約者向け付帯サービスとして提供する「医師へのWEB相談サービス」において、「Doctors Me for Biz」の一部のサービスが採用されました。「ZiPPi」のご契約者は、専用サイトから匿名で医師に健康相談ができ、朝9時~24時の間であれば平均30分以内に医師からの回答を得ることができます。また、専用サイトでは過去のQAが閲覧可能になっているため、同じ状況や症状の人の相談内容を参考にすることも可能です。

ソニー損害保険株式会社について
社名 :ソニー損害保険株式会社(1998年6月設立):
所在地 :東京都大田区蒲田5-37-1 アロマスクエア11F
代表者  :代表取締役社長 丹羽淳雄
事業内容 :損害保険業

株式会社サイバー・バズについて
社名 :株式会社サイバー・バズ(2006年4月設立)
所在地 :東京都渋谷区桜丘町20-1渋谷インフォスタワー7F
代表者  :代表取締役社長 高村彰典
事業内容 :広告メディア事業、ヘルスケア事業