INFORMATIONプレスリリース

オンラインヘルスケア相談サービス「Doctors Me(ドクターズミー)」の医療専門家350人、 「Yahoo!知恵袋」の健康・病気に関する分野で回答開始

株式会社サイバー・バズ※(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:高村彰典、以下「当社」)は、当社が運営するオンラインヘルスケア相談サービス「Doctors Me(ドクターズミー)」の医療専門家350人を、ヤフー株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:宮坂学、以下「Yahoo! JAPAN」)が運営する知恵共有サービス「Yahoo!知恵袋」の「専門家回答者」として2015年3月5日より提供開始いたします。
本取り組みは、「Yahoo!知恵袋」の利用者が投稿した該当カテゴリの質問に対して、「Doctors Me(ドクターズミー)」の医療専門家が、「Yahoo!知恵袋」内の「専門家回答者」として回答いたします。一般ユーザー同士の質問と回答によって形成される知恵共有サービス「Yahoo!知恵袋」では、サービスの一環として、「住宅」「マネー」「法律」「ビジネス」「医療」※※といった専門的なカテゴリへ寄せられた投稿の中から、各分野の専門家が、質問に回答するサービスを無料で提供しています。当社は「病気、症状、ヘルスケア」※※※カテゴリの「専門家回答者」として、「Doctors Me(ドクターズミー)」の医療専門家350人を提供することで合意いたしました。「専門家回答者」の回答には、専門家の顔写真やアイコンが掲載されるため、利用者は「専門家回答者」からの回答であると判断できると同時に、より的確で専門的な回答が期待できます。
■「Yahoo!知恵袋」とは URL: http://chiebukuro.yahoo.co.jp/
2004年4月にサービスを開始。今年でサービス提供11年目を迎える、ユーザーが投稿した質問に対して、ユーザー同士で回答し合う日本最大級の知恵共有サービスです。これまでの質問総数は約1億4,000万件、回答総数は約3億5,000万件にのぼります。(2015年2月時点)
※株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証一部上場:証券コード4751)の連結子会社で、インターネットマーケティング・ヘルスケア事業を展開。
※※大分類カテゴリ。ユーザーは「大分類」、「中分類」、「小分類」の順で3階層まで選択可能。
※※※大分類「健康、美容とファッション」<中分類「健康、病気、病院」<小分類「病気、病状、ヘルスケア」
<回答イメージ>
Yahoochiebukuro.jpg