INFORMATIONプレスリリース

インフルエンサーネットワーク「Ripre」によるコンテンツを ネイティブ広告として配信する「Ripre ネイティブADパッケージ」を販売開始

株式会社サイバー・バズ※(本社:東京都渋谷区、代表取締役:高村彰典、以下「当社」)が運営するソーシャルメディアで影響力を持つインフルエンサーネットワーク「Ripre」において、会員が生成したブログ記事を、ログリー株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:吉永浩和、「以下、ログリー」)が提供しているネイティブ広告プラットフォーム「logly lift」に配信をする広告商品、「Ripre ネイティブADパッケージ」を2015年1月下旬より販売開始いたします。

※株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証一部上場:証券コード4751)の連結子会社で、ソーシャルメディアマーケティング事業を展開。

■サービス概要

インフルエンサーネットワーク「Ripre」のブロガー自らが体験した商品レビューや新商品発表会のレポート記事などをオリジナルコンテンツとし、ネイティブ広告プラットフォーム「logly lift」が提携する媒体に誘導リンク形式で掲載します。誘導リンクは、「logly lift」が提携するビジネス媒体、女性系商用メディアなどの中で、オリジナルコンテンツと関連性の高いページにネイティブ広告として掲載されます。「logly lift」を介して、親和性の高いユーザーにオリジナルコンテンツを露出することで、ユーザーへの興味喚起や認知拡大を行うと同時に、オリジナルコンテンツへのトラフィックも誘導します。今後は年間50社のサービス導入を目指してまいります。

■Ripre(リプレ):https://www.ripre.com/

「Ripre(リプレ)」は、ソーシャルメディア(ブログ・Twitter・Facebook・Instagram)で影響力を持つインフルエンサーネットワークです。「Ripre」会員自らが体験した商品の感想や新商品発表会等のレビューを各会員のブログ、SNS等で情報発信をすることで、インターネット上での情報拡散、商品理解促進を図るサービスです。サービス登録数は、14,500アカウント。(2015年1月時点)

■「logly lift」とは:http://lift.logly.co.jp/

「logly lift」は、企業のオリジナルコンテンツを「ネイティブ広告」として媒体社に配信できるツールです。「logly lift」を使って広告を配信すると、ログリーの媒体用レコメンドサービスなどで形成されたWeb媒体ネットワーク(ビジネス/IT系を中心に約100媒体)に企業のオリジナルコンテンツをネイティブ広告として配信できます。オリジナルコンテンツのクリエイティブは各Web媒体のデザインに合った形に整えられ、媒体コンテンツと関連性が高いものからレコメンド順に掲載することが可能となるため、一般的な広告より媒体のコンテンツとの親和性が高くなり、より高い広告効果を実現させます。